婚約指輪を購入する時期について知りたい

婚約指輪を購入する時期について知りたい

婚約指輪をいつ頃買えばよいのか、初めて購入する方は迷うかもしれません。
購入時期にルールはありませんので、いつでも良いと言うのが答えなのですが、多くのプロポーズ経験者を見ると、だいたい結婚する10か月くらい前に買っている方が多いようです。
また、中にはいわゆるおめでた婚の方もいらっしゃるかもしれません。
この場合は、急いでいる方も多く婚約指輪はナシとなりやすいのですが、やはり一つのけじめとして用意した方が良いとも言えるでしょう。
ただし、妊娠中は指がむくんでいることも多いですから、そのあたりのことは注意しなければなりません。
場合によっては、出産後に贈るのも良いでしょう。
結納する場合は、それまでに間に合うように用意した方が良いかもしれません。
なぜなら、結納の際に婚約指輪を披露することも多いからです。
最近は婚約指輪を買わない方も多いのですが、女性がアクセサリーに興味がない方であっても、これだけは贈る方が良いと言えそうです。